UKICO

  • Spotifyは - ブラックサークル
  • Instagramの - ブラックサークル
  • Twitter Black Round
  • Facebookの - ブラックサークル
  • YouTubeの - ブラックサークル
 
UKICO 2400.2400.jpg

First Release

UKICO - DENIAL -

image1.jpg
DENIAL - UKICO (Acoustic version Featuring Kotaro Saito)
04:08
UKICO MUSIC

DENIAL - UKICO (Acoustic version Featuring Kotaro Saito)

#alternativepop #synthpop #UKICO Credits Music performed and arranged by UKICO Featuring Kotaro Saito on Synth. https://www.kotarosaito.com Mastered by Chris Gehringer (Sterling Sound) Japanese Calligraphy, Cherry Jerrera Designer, Tanaka Yu Make up Laurène Baudin Leather Obi Belt KAPUKI Produced by ImageMILL CD&Director, DOP, Rick Grehan Camera&Editor Aya Watanabe http://www.imagemill.jp UKICOのファーストシングルDenialのライブビデオです。日本神話をベースとした、最初のミュージックビデオのストーリーの続きとなります。イザナミが黄泉の国に去っていた時のイザナギとの会話を毛筆で描いてます。左側の肌に書いいてある言葉は女性神のイザナミの言葉で、左側に写ってるプロジェクションは男性神のイザナギです。 今回スペシャルなコラボレーション、書道家の Cherry Jerrera と21歳という若手のデザイナー田中優、メークさんのLaurène Baudin。そしてヴィデオプロダクションImageMill。 Story The Story of DENIAL live video is based on the Japanese mythology of Japan's creation by the 2 first existing God Izanami and Izanagi. It is the continuation of the Music Video of Denial. https://youtu.be/vSIKBTJuC9Q After giving birth of the god of Fire Izanami goes into the underworld. Izanagi tries to get her back into the world of living. The words written on UKICO's face are, on the left side (feminine) Izanami's words to her beloved, and on the right side the projected words are Izanagi's (male) response.
DENIAL - UKICO #alternativepop  #synthpop #triphop
03:52
UKICO MUSIC

DENIAL - UKICO #alternativepop #synthpop #triphop

#alternativepop #synthpop #triphop Based on Japanese mythologie of Japan’s creation involving the two first existing Japanese gods Izanami and Izanagi, the music videos of UKICO’s first 3 singles will be a trilogy, ultimately showing the gods' reincarnation in a short film (3rd single). The story of Japan’s creation starts with the first two existing Gods Izanagi (male God) and Izanami (female God). After forming Japan’s islands they gave birth to other gods (god of the wind, seas trees etc..) But Izanami, after birthing the god of Fire suffered from heavy injuries and died. Her spirit descended to the underworld. Izanagi who missed her terribly decided to go to the underworld to bring her back. 'Denial is about denying the pain of loosing a soulmate, and avoiding your true feelings, your subconscious mind represented here by the Butoh dancers. They perform a ritual on UKICO who incarnated Izanami, until she succumbs into the underworld, the darkness inside of her. Featuring: SFX Make up artist @amazingjiro Butoh dancers (Temmetsu, Yuri Nagaoka) Nihonbuyo Dancers (Asuna Hanayagi) Director: Chris Rudz Art director: Yulia Shur DOP: Andrzej Rudz Ass DOP: Thomas Beswick Lighting: Yosuke Shimada, Masahiro Kawakami Executive Production: Anna Liu, Vallan Melicent Kantner Make up: Amazing Jiro Asst make up: Yui Amano Kimono provided by FARUTA Editing: Sachi Sasaki (Cutters) Colorist and Flame artist: Vincent Blin Compositing: Ayami Tomio Special thanks to Kenji Kohashi Produced by Kiseki Record 最初にリリースするシングル三曲のMVは一つのストーリーを描きます。そのストーリーは日本の神話をベースとして作られました。古事記に出てくるイザナミとイザナギのストーリです。一番最初の神様、愛し合っていたイザナギとイザナミ、ざまざまな神を生んで、日本を作りました。 イザナミが火の神様を生んだ時、火傷をして死んでしまい、黄泉の国へ去ってしまいます。 ソールメートを亡くし、初めはその苦しみと向き合いたくないのに、少しづつ暗闇にとらわれて、心がダークになるところを描いてます。ダンサー達は暗闇の様子を表しています。
Profile

フランスと日本のハーフ、パリで生まれ育ち、現在東京を拠点にするシンガーソングライター、トラックメーカー、モデル。90年代のトリップポップに深く傾倒し影響を受けたそのサウンドを、独自のオルタナティブポップに昇華させた世界観で奏でる。 NYCで音楽エンジニアリングを体得し,自作自演(歌唱、作詞、作曲、アレンジ、ミキシング、レコーディングのすべて)で自らの創作をつづけてきた。 日本のカルチャーにふれるにつれ、和楽器、日本神話、日本のアート、そしてテーマが(生まれ変わり, カルマ, エネルギー...)UKICOプロジェクト全体に散りばめられている。